Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中西謙司の経歴や年齢は?出身高校や大学を紹介!家族や年収も調査!

2018年1月28日は岐阜市長選挙です。

製菓会社社長の中西謙司(なかにしけんじ)氏が岐阜市長選挙に立候補しました。

そこで、今日は中西健司氏の経歴や年齢、出身高校や大学などの学歴と、家族や年収を調査しました。

是非、最後まで読んで下さい。

中西謙司 経歴 年齢 出身 高校 大学 紹介 家族 年収

スポンサーリンク

1.中西謙司氏の経歴

中西謙司氏のプロフィールです。

名前 中西謙司(なかにしけんじ)

生年月日 不明

年齢 56歳

出身 岐阜県岐阜市

高校 岐阜県立岐阜高等学校

大学 東京大学

中西謙司氏の年齢は56歳です。

中西謙司氏は岐阜市の出身で、岐阜県立岐阜高校を卒業しています。

高校卒業後、中西謙司氏は東京大学へ進学します。

東京大学卒業後、中西謙司氏は日本最大手の広告代理店の電通に入社します。

中西謙司氏は9年間電通で働いた後、実家の家業である山中製菓に就職します。

現在、中西謙司氏は山中製菓で社長をしています。

中西謙司氏は山中製菓の3代目社長です。

中西謙司氏の父親も山中製菓の社長だったので、直系になります。

中西謙司氏のその他の家族については不明です。

2.中西謙司氏の年収は?

中西謙司氏は大学卒業後、電通に入社しました。

電通は仕事が忙しいことで有名ですが、給料が高いことでも有名です。

電通の平均年収は1000万円を軽く超えます。

大卒の総合職の平均年収は1600万円以上です。

ただ、電通の給与体系は年功序列的なので、32歳で電通を退職してしまった中西謙司氏はあまりいい思いはできていないかもしれません。

それでも、年収1000万円超えは確実ですが。

中西謙司氏は現在、山中製菓の社長です。

数年前のデータですが、山中製菓は従業員35人で年商は7億円です。

社員1人当たり2000万円稼いでいる計算になります。

製菓会社は原価が比較的安い上に、最新の設備を投資する必要がないので経営はかなり安定しているのではないでしょうか。

1人当たりの売り上げから5%(100万円)ずつ回収するだけで、年収は3500万円です。

あくまでも計算上の数字ですが、このくらい稼いでいると市長選挙にも安心して出馬することができますね。

3.中西謙司氏の政策

中西謙司氏は岐阜市長選挙の立候補に際し、毎日新聞の取材に対して

「現市政の継続を選択肢の一つとして提供したい」

「大企業、中小企業での経験を生かしたまち運営が良い効果を出せる」

と豊富を述べました。

また、

新市庁舎建設について

「現市政・市議会が作り上げた計画をひっくり返すことは考えない。65億円の合併特例債を使わない選択はなく、平成32年度末の完成をめざすべきだ」と強調。

教育や財政政策も現市政を評価し、継承していく姿勢を示した。

一方、「信長公岐阜入城・岐阜命名450年の事業は市の努力の割に市民は冷めている印象だ。市民参加を促す広報を重視する。また中小企業を元気にし、外からお金が入ってくる施策を推進する」

引用:毎日新聞

と述べています。

中西謙司氏は今回の岐阜市長選挙に自由民主党の推薦を受けて出馬します。

以上、今日は中西健司氏の経歴や年齢、出身高校や大学などの学歴と、家族や年収を紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

岐阜市長選挙2018候補者の経歴と学歴はこちらです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする