柴橋正直の経歴や年齢は?出身高校や大学を紹介!家族や政策も

2018年1月28日は岐阜市長選挙です。

元衆議院議員の柴橋正直(しばはしまさなお)氏が岐阜市長選挙に立候補します。

そこで、今日は柴橋正直氏の経歴や年齢、出身高校や大学などの学歴と家族や政策について紹介します。

是非、最後まで読んで下さい。

画像:http://www.sho-jiki.com/

柴橋正直 経歴 年齢 出身 高校 大学 家族 政策

スポンサーリンク

1.柴橋正直氏の経歴

柴橋正直氏のプロフィールです。

名前 柴橋正直(しばはしまさなお)

生年月日 1979年7月3日

年齢 38歳

出身 京都府京都市

高校 岐阜県立岐阜高等学校

大学 大阪大学文学部

柴崎正直氏の年齢は38歳です。

柴崎正直氏は京都市で生まれますが、8歳の時に岐阜県へ転居してきました。

柴崎正直氏の高校は県立岐阜高校です。

高校卒業後、柴崎正直氏は大阪大学文学部へ進学します。

大学では人文学を専攻していました。

柴崎正直氏は大学卒業後、大手都市銀行のUFJ銀行に入行します。

1年後、柴崎正直氏は衆議院議員の小沢一郎氏が主宰する小沢一郎塾に入塾し、政治の道を志します。

26歳の時に民主党公認候補として岐阜1区から出馬しますが落選します。

次の衆議院議員選挙に再度挑戦し、30歳の時に初当選を果たします。

しかし、次の衆議院議員選挙では再び落選してしまいました。

柴崎正直氏は2013年に行われた岐阜市長選挙にも無所属で出馬していますが、落選しています。

柴崎正直氏の家族は、父親は岐阜県本巣市の単立イエス・キリスト本巣教会で牧師を務めているそうです。

また、2012年に結婚していて、翌年長男が誕生しています。

スポンサーリンク

2.柴崎正直氏の政策

柴崎正直氏は岐阜市長選挙の立候補に際し、毎日新聞の取材に対して

人口減少社会の中、住み、来訪し、働く人を増やす「成長都市・岐阜」のための「重点八作」を説明。

Uターンや移住を市民税免除で応援

幼児教育無償化

民間活力導入による岐阜城・岐阜公園の再整備

市を含む岐阜都市圏として名古屋との広域連携

などを訴えました。

また、新市庁舎建設について

「地域での対話から、本庁舎ではなく支所に行く市民が多いことが判明した。

公民館などを活用し行政の都市内分権化を図る。

最近の入札不調により合併特例債の利用がどうなるか、慎重に見守っている」

引用:毎日新聞

と述べています。

柴崎正直氏は今回の岐阜市長選挙は無所属で立候補します。

以上、今日は柴橋正直氏の経歴や年齢、出身高校や大学などの学歴と家族や政策について紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

岐阜市長選挙2018候補者の経歴と学歴はこちらです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする