Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

鈴木清丞(せいじょう)の経歴と年齢は?出身高校や大学はどこ?家族を紹介

10月22日は柏市長選挙ですね。

タクシー会社員の鈴木清丞(せいじょう)氏が柏市長選挙に立候補しました。

そこで、今日は、鈴木氏の経歴や年齢、出身高校、大学、家族とこれまでの活動や政策を紹介します。

是非、最後まで読んで下さい。

画像:鈴木清丞氏twitter

鈴木せいじょう

スポンサーリンク

1.鈴木清丞氏の経歴

本名 鈴木清丞

生年月日 1958年12月31日

年齢 58歳

出身 東京都武蔵野市

高校 東京都立清瀬高等学校

大学 東京理科大学理工学部

鈴木清丞氏は、現在、58歳です。

鈴木清丞氏は、東京都立清瀬高等学校を卒業しています。

都立清瀬高校は、清瀬市にある共学の高校で、現在の偏差値は58です。

千葉県立柏高校に比べると、偏差値は少し低めです。

鈴木清丞氏は、高校卒業後、東京理科大学理工学部へ進学しています。

東京理科大学では、数学を専攻していました。

大学卒業後、鈴木清丞氏は、株式会社クレオというコンピューターソフト会社に就職します。

鈴木清丞氏は、46歳の時に転職し、現在勤務する沼南タクシーに入社しました。

鈴木清丞氏は、38年前の1979年から柏市に在住しています。

鈴木清丞氏は、地域活動に積極的に参加しており、

柏市立大津ケ丘中学校 学校評議員

大津ケ丘中学校PTA会長

明治学院高等学校PTA会長

などを歴任しています。

スポンサーリンク

2.鈴木清丞氏の家族

鈴木清丞氏の家族は、母と妻と娘が二人います。

妻は、大学教授をしているそうです。

娘、二人も既に就職して自立しているようです。

3.鈴木清丞氏の政策

鈴木清丞氏は、柏市長選挙の立候補に際し、毎日新聞の取材に対して、

「若者が明るい未来を見られるようにしたい。

市独自の給付型奨学金の創設や、学校給食の無料化の実現を図りたい。

また市立柏病院の移転建て替え問題については、早期に現地で建て替えたい」

と豊富を述べました。

この他に、鈴木清丞氏は政策として、

以下のように自身のツイッターで主張しています。

鈴木清丞氏は、現在、社民党柏総支部副代表を務めています。

また、今回の柏市長選挙は「市民派市長を実現する会」から推薦を受けています。

以上、今日は、柏市長候補の鈴木清丞氏の経歴や学歴、家族や政策について紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする