Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

バーニー・フュークスのポスター作品を紹介!値段や購入方法と展覧会情報も

バーニー・フュークスさんはアメリカの天才イラストレーターです。

12月2日に放送される「美の巨人たち原辰徳が愛するスポーツ絵画」でバーニー・フュークスさんの絵やポスターが紹介されます。

番組では

スポーツと絵画の融合という新たな地平を切り開いた、米国を代表するイラストレーター、バーニー・フュークス。

野球場を縦長の画面に収めた油彩画が今回の作品です。

練習する選手、スタンドの観客たち、残雪に春の光がにじむ山…ただ、選手がなぜか目立っていないのです。

持ち主は元巨人軍監督の原辰徳さん。

特別に自宅で絵を見せてもらいました。

原さんも気になっていた絵の主役は一体誰?フュークスが描こうとしたものは?

という内容で放送されます。

そこで、今日はバーニー・フュークスさんの作品の値段や購入方法を紹介します。

更に、バーニー・フュークスさんの国内展覧会情報も紹介します。

是非、最後まで読んで下さい。

バーニー・フュークス 作品

スポンサーリンク

1.バーニー・フュークスさんの経歴

ウィキペディアによると、

バーニー・フュークスさんは1932年10月29日にアメリカのイリノイ州で生まれました。

当初、バーニー・フュークスさんはトランペット奏者になることを夢見ていましたが、高校を卒業した夏に工場の事故で右手の指3本を失ったため、断念したそうです。

そこで、美術の世界で身を立てることを決意、事故の補償金でセントルイス・ワシントン大学に入学し、絵の勉強をしました。

バーニー・フュークスさんは自動車広告のイラストや『スポーツ・イラストレイテッド』などの雑誌のイラスト、切手のイラスト、絵本のイラスト、スポーツ選手や著名人の肖像画など数多くの作品を描いています。

バーニー・フュークスさんは2009年9月17日、食道癌により、76歳で他界しています。

ウィキペディアより引用・改編

2.バーニー・フュークスさんの作品の値段

バーニー・フュークスさんの作品の値段を調べてみました。

バーニー・フュークス 作品 値段 いくら

ニューヨーク証券取引所

$1261.99(約14万円)

バーニー・フュークス 作品 値段 いくら

サイクリング

$663.99(7.5万円)

バーニー・フュークス 作品 値段 いくら

ベルモント競馬場

$786.99(8.8万円)

バーニー・フュークス

March of Dimes

$1499.99(16.8万円)

どの作品もとても繊細で美しいです。

販売されているのはポスターということなので、印刷物になるのではないかと思います。

原画だったら、数百万円以上はするのではないでしょうか。

バーニー・フュークスさんの作品はe-bayという海外のインターネット販売サイトで簡単に購入することが可能です。

e-Bay:バーニー・フュークス

お値段も1万円以下の作品が多数揃っているので、買いやすいのではないかと思います。

スポンサーリンク

3.バーニー・フュークスさんの国内展覧会情報

2017年~2018年のバーニー・フュークスさんの国内展覧会情報です。

2017年12月10日(日)~20日(水)

代官山ヒルサイドフォーラム

2017年12月27日(水)~2018年1月8日(月) 

東京・渋谷Bunkamura Gallery

2018年1月24日(水)~30日(火) 

大丸福岡天神店 本館6階アートギャラリー

2月15日(木)~21日(水) 

たまプラーザ東急 4階アートサロン

2月28日(水)~3月6日(火) 

三越名古屋栄店 7階 特選美術

3月13日(火)~19日(月) 

そごう広島店 本館8階美術画廊

4月4日(水)~10日(火) 

三越仙台店 本館7階アートギャラリー

4月24日(火)~30日(月) 

そごう横浜店 6階美術画廊

5月9日(水)~14日(月) 

三越新潟店 6階美術ギャラリー

10月10日(水)~16日(火) 

鶴屋 本館8階美術

引用:http://www.art-obsession.co.jp/c-upcoming/2051

以上、今日はバーニー・フュークスさんの作品の値段や購入方法を紹介しました。

また、バーニー・フュークスさんの国内展覧会情報も紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする