Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

齋藤倫子は東京女子医大の救命救急医師!経歴や年齢は?年収と結婚を調査

齋藤倫子(さいとうのりこ)医師は東京女子医科大学・救命救急センターの医局長です。

今日は齋藤倫子医師の経歴や年齢、出身高校や大学などの学歴と年収、そして結婚などの家族情報を紹介します。

11月12日に放送される日曜ビッグバラエティ「激撮!救命救急リアル現場 24時間…命を守る医師たち」で齋藤倫子医師が紹介されます。

番組では、

救命救急センター 女性医局長に密着

というタイトルで

救命医は総勢18人、そのうち10人が女性という現場の陣頭指揮を執る女性医師に密着。

月に救急車が500件以上訪れる救急患者を日夜救っている。

患者は千差万別。

新宿、歌舞伎町に近いため、酔っ払いや外国人も。

 女性らしい繊細さと筋トレで鍛えたたくましさで、緊迫した救命救急の現場を仕切る。

彼女から見た命の現場とは?

という内容で放送されます。

齋藤倫子 東京女子医科大学 救命救急 医師 経歴 年齢 出身 高校 大学 年収 結婚 家族

スポンサーリンク

1.齋藤倫子の経歴

齋藤倫子医師のプロフィールです。

名前 齋藤倫子(さいとうのりこ)

生年月日 1977年10月21日

年齢 40歳

出身 島根県益田市

高校 島根県立益田高校

大学 香川大学医学部

齋藤倫子医師の年齢は40歳です。

齋藤倫子医師は島根県益田市の出身です。

実家の父親は歯科医師です。

齋藤倫子医師は2005年に28歳で香川大学医学部を卒業しています。

年齢から考えると、おそらくどこか別の大学へ一度行き、香川大学の医学部に再入学しているものと思われます。

大学卒業後、齋藤倫子医師は東京女子医科大学救命救急センターで研修医を務め、現在に至っています。

齋藤倫子医師の現在のポジションは東京女子医科大学の助教で、救命救急センターの医局長です。

スポンサーリンク

2.齋藤倫子医師の結婚は?

調べてみましたが、齋藤倫子医師は結婚していないようです。

ネット上に子供と一緒の写真がありましたが「甥」の写真ということだったので、齋藤倫子医師はおそらく未婚だと思います。

3.齋藤倫子医師の年収は?

東京女子医大の医師の年収を調べたところ、医師歴10年で800万円ということです。

大学病院の場合はこれに当直手当が入りますので、週3回当直をこなして年収は300万円ほどアップするのではないでしょうか。

ただ、齋藤倫子医師は救命救急センターの医師なので、当直手当が出るのかはわかりません。

噂によると、東京女子医大は2014年の医療事故を境に患者数が激減していて、経営が苦しいという話を聞きました。

経営の悪化が医師の給料にまで影響が及んでいるのかどうかは定かではありませんが、少なくとも給料が上がる要素はないと思います。

その為か、齋藤倫子医師も東京女子医大の他に池袋クリニックという女性専門のクリニックで週に1度のアルバイトをしています。

アルバイト料は1日あたり10万円ほどだと思うので、月に40万円。

年間500万円ほどではないでしょうか。

ということで、齋藤倫子医師の年収は推定1600万円ほどになります。

救命救急センターという過酷な状況で、ほとんど寝るまもなく働いているわけですから、おいしい仕事とは言えないかもしれませんね。

以上、今日は東京女子医科大学・救命救急センターの医局長齋藤倫子医師の経歴や年齢、出身高校や大学と年収、結婚情報を紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

日本初の個人救急病院を立ち上げた上原淳医師の経歴や年収がすごいです!

上原淳医師の経歴は?年収や評判を調べた!出身高校や大学を紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする