Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

須藤桂一の経歴や評判は?コンサルタントの依頼方法や講演会を調べた

10月19日に放送されたクローズアップ現代で、一級建築士でマンション管理組合コンサルタントの須藤桂一さんが紹介されました。

番組では、

追跡!マンション修繕工事の闇 狙われるあなたの積立金

というタイトルで、

コツコツためた、あなたの積立金が知らぬ間に奪われているかもしれない…分譲マンションで行われる大規模修繕工事。

そのウラ側で悪質な設計コンサルタントが工事業者に巨額のバックマージンを要求、住民に損害を与えているケースがあるという。

事態を重く見た国が注意喚起を行うなど、問題は広がりを見せている。

マンション老朽化時代、修繕待ったなしの物件が急増する中、多くの人が被害に遭っている可能性も?

対策を考える。

という内容で放送されました。

そこで、今日は須藤桂一さんの経歴や評判を紹介します。

また、須藤桂一さんのコンサルタントの依頼方法やセミナーも紹介します。

是非、最後まで読んで下さい。

須藤桂一

スポンサーリンク

1.須藤桂一さんの経歴

名前 須藤桂一

生年月日 1964年

出身地 東京

大学 関東学院大学工学部建築学科

職業 一級建築士

須藤桂一さんは、1964年生まれです。

現在53歳です(2017年現在)。

須藤桂一さんの実家は、塗装工事屋だったそうです。

須藤桂一さんは関東学院大学を卒業後、神奈川県の総合建設会社(ゼネコン)に入社します。

2年後、父親が経営する塗装工事会社へ転職します。

ここで、マンション大規模修繕工事請負業務を開始しました。

この時に、須藤桂一さんはマンション管理組合の様々な問題に直面し、マンション管理組合のコンサルティング事業を開始しました。

そして1999年にマンション管理組合専門のコンサルタント会社CIPを設立しました。

須藤桂一さんはマンション管理組合専門のコンサルタントとして、これまで約30,000戸以上(300以上の管理組合)のマンションに関与してきました。

コンサル内容は、

長期修繕計画書の破綻問題

管理委託見直しコンサルティング(業務品質向上支援/コスト削減支援)

大規模修繕工事の設計監理コンサルティング(工事費削減支援)

などで、これらを実施することにより長期修繕計画の最適化を図っています。

須藤桂一さんは、これまでにマンション管理に関する書籍を出版しています。

2.須藤桂一さんのコンサルの依頼方法

須藤桂一さんのマンション管理組合のコンサルは、須藤桂一さんの株式会社CIPのホームページより依頼できます。

初めて相談する人には、無料相談も受け付けているので安心です。

無料メニューは、以下の通りです。

・マンション管理の内容にご不満のある方へ(管理委託の簡易査定)

入居時から決められている管理委託契約の内容と金額、本当に適正なものか査定致します。

・修繕積立金の金額に疑問や不安のある方へ(長期修繕計画書の査定)

現状の長期修繕計画書を基に、改善のアドバイスを致します。

・建物に不具合を感じる方へ(瑕疵・欠陥診断)

建物の不具合の中には補償請求・賠償請求の対象となるものがあります。まずは該当するか否かを診断致します。

・大規模修繕工事の予定がある方へ(建物調査のセカンドオピニオン)

建物劣化診断書は大規模修繕工事の実施を左右する書類です。大規模修繕工事を実施する前にいつ、どのように実施するのかを判断するために査定致します。

・修繕の見積りが提案された方へ(修繕工事見積内容の査定)

管理会社から提出された修繕工事の見積金額が適正なものか、必要な内容なのかを査定致します。

引用:https://www.cip.co.jp/service/

更に、須藤桂一さんは大規模修繕工事・管理委託契約に関して、「知ってる人が得をする知識」を紹介する無料出張セミナーも開催しており、会社ホームページから申し込みできます。

スポンサーリンク

3.須藤桂一さんの評判

インターネットやtwitterを使って、須藤桂一さんや株式会社CIPの評判について調べてみましたが、悪い噂は見つかりませんでした。

また、twitterのリツイートもとても丁寧で好感が持てます。

会社の評判では無いですが、須藤桂一さんの著作(まちがいだらけのマンション管理タブー集)の書評がありましたので、紹介します。

マンション管理が解りやすい

マンション管理組合の理事になり、理事とはどのようなものか、書籍を探していたら、この本を見つけました。わかりやすいイラスト入りですので、どのような場面なのかが、一目でわかりました。

経験していない事も多いのですが、そんなことがあるのかと感心いたしました。

長期修繕計画書や大規模修繕工事などは素人理事ではわからない事が多いのでこの本を読んだきっかけに、管理会社の行動をよく観察しようという気にさせてくれました。

必見です。

引用:楽天 まちがいだらけのマンション管理タブー集

以上、今日は一級建築士でマンション管理組合コンサルタントの須藤桂一さんの経歴や評判を紹介しました。

また、須藤桂一さんのコンサルタントの依頼方法やセミナーも紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする