Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

森島邦博の年齢や経歴は?出身高校と年収を調査!ピラミッドの研究も

森島邦博(もりしまくにひろ)さんは名古屋大学の特任助教です。

宇宙から降り注ぐ「ミューオン」と呼ばれる素粒子を使って、内部をレントゲン写真のように透視する調査を行って、ピラミッドの内部にこれまで知られていない巨大な空間があることを発見しました。

その様子が11月4日のNHKスペシャル シリーズ古代遺跡透視「大ピラミッド 発見!謎の巨大空間」で放送されます。

番組では、

日本人科学者が世紀の大発見!

エジプト・大ピラミッドで発見の謎の巨大空間とは!?

…11月2日、科学誌ネイチャーは歴史的な大発見を掲載。

エジプト・大ピラミッドの内部に未知の巨大な空間が見つかったのだ。

調査の中核は、NHKの呼びかけで結集した日本人科学者による透視調査チームだ。

どうやって大発見が成し遂げられたのか?

4500年間封印されたこの空間は一体何なのか?

…話題沸騰の大発見の全てがこの番組に。

という内容で放送されます。

そこで、今日は森島邦博さんの年齢や経歴は?出身高校と年収を調査!ピラミッドの研究も

というタイトルで記事をまとめました。

是非、最後まで読んで下さい。

森島邦博 年齢 経歴 出身 高校

スポンサーリンク

1.森島邦博さんの経歴

森島邦博さんのプロフィールを紹介します。

森島邦博さんは、名古屋大学理学研究科・素粒子宇宙物理系F研基本粒子研究室の特任助教です。

生年月日や出身地はわかりませんでしたが、高校は愛知県江南市の滝高等学校を卒業しています。

滝高等学校は愛知県の進学校で、毎年、東京大学と京都大学に合わせて15名程度の生徒を送り込んでいます。

また、2017年の実績では、旧帝大(一橋と東工大を含む)が56名、医学部進学者が62名ということです。

森島邦博さんが高校卒業後、どこの大学へ進学したかは明らかではありません。

名古屋大学の出身者は名古屋大学の大学院へ進学することが多いので、森島邦博さんも大学は名古屋大学ではないかと考えられます。

2.森島邦博さんの年齢

森島邦博さんの年齢は35歳ぐらいではないかと思われます。

理由は、森島邦博さんが2009年度に学位審査を行っているので、単純に考えると2009年に27歳で、2017年に35歳になる計算です。

科研費の研究者データベースを確認すると、森島邦博さんは2007年に名古屋大学で特任助教を務めているので、1~2年学位取得が遅れている可能性もあります。

その場合でも年齢は37歳ぐらいではないかと思います。

スポンサーリンク

3.森島邦博さんの年収は?

森島邦博さんの年収というよりは、特任助教の年収の紹介ですね。

特任助教とは、通常の助教とは異なり、任期付きの助教になります。

一般的には、大学の研究室のプロジェクトが大きい研究費を獲得できた場合に、そのプロジェクトが続く範囲で特任助教を雇うことができます。

大学に雇われている助教に比べると身分は不安定ですが、研究費が多く使えることが特徴です。

国立大学の助教の年収は500万円くらいですが、特任助教の場合もプロジェクトによりますが同じくらいの年収が得られます。

4.森島邦博さんのピラミッドの研究

森島邦博さんのピラミッドの研究がNHKのウェブニュースに記載されていたので引用します。

エジプトと日本、フランス、カナダの国際研究チームは、おととしからエジプトで最大とされるクフ王のピラミッドの構造を最新の技術で解き明かす大がかりな調査を進めています。

このうち名古屋大学と高エネルギー加速器研究機構は、宇宙から降り注ぐ「ミューオン」と呼ばれる素粒子を使い、内部をレントゲン写真のように透視する調査を行ってきました。

この結果、ピラミッドのほぼ中央にこれまで知られていない長さが30メートル以上もある巨大な空間があることを確認しました。

詳しい内容は、NHK総合テレビで11月4日午後9時から放送のNHKスペシャル シリーズ古代遺跡透視「大ピラミッド 発見!謎の巨大空間」で紹介されます。

引用:http://www3.nhk.or.jp/news

エジプトのピラミッドに未知の空間があって、そこに財宝があるかもしれないという夢のようなお話です。

以上、今日は森島邦博さんの年齢や経歴、出身高校と年収、そしてピラミッドの研究について紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする