Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

加世田梨花(名城大)の身長は?出身高校や成績と自己ベスト記録も紹介!

加世田梨花(かせだりか)選手は名城大学の1年生ランナーです。

加世田梨花選手は小さな体で、毎回とても素晴らしい走りを見せてくれます。

そこで、今日は加世田梨花選手のプロフィールや身長、出身中学や高校、そして加世田梨花選手の成績や自己ベスト記録も紹介します。

是非、最後まで読んで下さい。

画像:http://meijo-u-ekiden.girlfriend.jp/

加世田梨花 身長

スポンサーリンク

1.全国全日本大学女子駅伝とは?

日本学生陸上競技連合が主催する大学女子駅伝日本一を決定する競技会です。

毎年10月に仙台市で開催され、「杜の都駅伝」と呼ばれています。

男子では箱根駅伝が頂点とされていますが、女子では全日本女子大学駅伝が頂点です。

全国各地で予選会が行われ、総勢26チーム(うちシード8大学、選抜1チーム)が6区間38.0kmのコースで順位を争います。

2.加世田梨花選手のプロフィール

加世田梨花選手は名城大学の1年生です。

全日本学生女子駅伝では最長区間(9.2km)の5区を走ります。

名城大学は大学女子駅伝の名門チームです。

第35回大会は12年ぶりの優勝を狙います。

加世田梨花選手のプロフィールを紹介します。

名前 加世田梨花(かせだりか)

生年月日 1999年3月1日

年齢 18歳

出身地 千葉県

中学 和洋国府台女子中学校

高校 成田高校

大学 名城大学法学部法学科

加世田梨花選手の身長は147cmです。

他の選手と比べても、走っている姿がとても小さいのがわかります。

スポンサーリンク

3.加世田梨花選手の成績

加世田梨花選手は高校時代から素晴らしい成績を残してきました。

高校県総体3000m 優勝

全国高校駅伝県予選 1区 優勝(区間記録)

第13回アジアクロスカントリー・ジュニア女子 4位(2016年2月)

U20世界陸上競技選手権大会(ポーランド)8位(2016年7月)

加世田梨花選手は高校卒業後、2017年に名城大学へ進学しました。

大学入学当初は寮生活に上手く馴染むことができず苦しい時期もあったそうです。

しかし、加世田梨花選手は9月に入ってから調子を上げてきて、

9月9日に行われた全日本インカレの5000mでは2位。

10月15日に行われた静岡長距離記録会で出場した5000メートルでは、自己記録の15分35秒31を出しています。

この記録は2017年の日本選手権で入賞できるタイムです。

https://twitter.com/rikaks3/status/919536543437529089

シドニーオリンピック女子マラソン金メダリストの高橋尚子さんも、加世田梨花選手を「東京オリンピック世代の期待の選手」として注目しているそうです。

加世田梨花選手が2017年の全日本女子大学駅伝で、どんな走りを見せてくれるのかとても楽しみですね。

https://twitter.com/rikaks3/status/924251858759118848

以上、今日は名城大学の1年生ランナー加世田梨花選手の加世田梨花さんのプロフィールや身長、出身中学や高校、そして成績を紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする