天皇も愛した黄金蕎麦の場所は釧路のどこ?通販や購入方法を調べた!

9月24日(日)にTBSでバナナマンのせっかくグルメ!が放送されます。

番組では、

北海道一の港町・釧路で極上の秋旬魚を大満喫!昭和天皇も愛した黄金の蕎麦

というサブタイトルで、

「せっかく釧路に来たんだから○○食べて行きべや!」

日村さんがこのボードを持って北海道釧路をぶらり!

地元の方にオススメグルメを聞き込み&食べまくり!

バナナマンの熱狂的ファンとの出会いに設楽さん爆笑!

スタジオには釧路ならではの絶品グルメが登場!設楽さん&ホラン千秋さんが大満喫!

北海道釧路市ってどんな所?

東京から飛行機でわずか1時間35分、 空港から釧路市内までも車で30分と好アクセス。道内一の漁獲量を誇る釧路港には、種類豊富な海の幸が並ぶ。  

観光名所: 日本一の広さを誇る釧路湿原が有名。

また、釧路の夕日はインドネシアのバリ・フィリピンのマニラとともに「世界三大夕日」といわれている。

という内容で放送されるそうです。

そこで、今日は、天皇も愛した黄金蕎麦の店の場所は釧路のどこ?通販や購入方法を調べた!

という内容で記事をまとめてみました。

是非、最後まで読んでください。

画像:竹老園 東家総本店

天皇 黄金蕎麦 釧路

スポンサーリンク

1.黄金蕎麦の店の場所はどこ?

バナナマンのせっかくグルメ!で放送された、黄金蕎麦を販売しているお店は、

竹老園 東家総本店

です。

竹老園 東家総本店は、

明治7年に創業し、130年以上の歴史を持つお蕎麦屋さんです。

竹老園 東家総本店には、かつて昭和天皇も訪れたことがあるそうです。

他にも、平成天皇や美智子さまなど、多くの皇室の方が訪れています。

竹老園 東家総本店の場所は、

〒085-0824 北海道釧路市柏木町3番19号

TEL:0154-41-6291

FAX:0154-41-6491です。

竹老園の営業時間は、午前11:00~午後6:00です。

定休日は毎週火曜日になります。

2.天皇が愛した黄金蕎麦は?

天皇が食した、黄金蕎麦というのは、竹老園 東家総本店の蘭切りそばです。

そば粉を使用していますが、色が黄色いのが特徴です。

天皇 黄金蕎麦 釧路

画像:竹老園 東家総本店

黄金蕎麦(蘭切りそば)の値段は、単品で860円です。

老舗のお蕎麦屋さんですが、リーズナブルなお値段でいただくことが出来ます。

単品のほかにも、蘭切りそばや茶そばなどがセットになった、

特選品コースを2780円でいただくことが出来ます。

3.黄金蕎麦の通販や購入方法は?

竹老園で確認してみましたが、黄金蕎麦は通信販売で購入することはできないようです。

また、お土産で黄金蕎麦を持ち帰ることもできないようです。

やはり、蕎麦は打ち立てでなければ、おいしくないということでしょう。

でも、竹老園がそばつゆとして使用している「汁の素」は、通信販売で購入することが出来るようです。

こちらは、天皇が愛した、黄金蕎麦(蘭切りそば)の出汁つゆとしても用いられています。

今日は、天皇も愛した黄金蕎麦の店の場所を紹介しました。

更に、黄金蕎麦の通販や購入方法を調べて紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

北海道にはおいしいものがたくさんありますね。

こちらは、フランス料理の三國清三シェフが絶賛した珍味です。

カジカの子荒波漬の通販や注文方法と販売店は?

売り切れていたら、ごめんなさい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする