裾野市長選挙2018候補者の経歴や学歴を紹介【開票結果速報班】

2108年1月21日は裾野市長選挙です。

今回の裾野市長選挙には元防衛庁職員の土屋龍司氏と現裾野市長の高村謙二氏が立候補を表明しています。

そこで、今日は2018年に行われる裾市長選挙の立候補者の経歴や学歴を紹介します。

裾野市

スポンサーリンク

・土屋龍司

土屋龍司 りゅうじ 裾野市 市長選挙 候補 2018

画像:土屋りゅうじ公式WEBサイト

元防衛庁職員の土屋龍司氏の経歴です。

名前 土屋龍司(つちやりゅうじ)

生年月日 1951年

年齢 66歳

出身 静岡県裾野市

高校 静岡県立沼津東高等学校

大学 中央大学法学部

大学卒業後、土屋りゅうじ氏、23歳の時に防衛省にしています。

土屋りゅうじ氏は防衛相在職中を含め、40カ国以上に渡航歴があります。

土屋りゅうじ氏は防衛省退職後、保険会社の顧問を務めていました。

また、土屋りゅうじ氏は2014年に実施された、裾野市長選挙に立候補していますが、現裾野市長の高村謙二氏に敗れて落選しています。

裾野市長候補土屋りゅうじ氏の詳細はこちらです。

土屋りゅうじの経歴を紹介!出身高校や大学はどこ?政策と公約も調査!

スポンサーリンク

・高村謙二

高村謙二 裾野市 市長選挙 2018 候補者

画像:裾野市ホームページ

現裾野市長の高村謙二氏の経歴です。

名前 高村謙二(たかむらけんじ)

生年月日 1964年6月14日

年齢 53歳

高校 静岡県立沼津東高等学校

大学 名古屋大学法学部

高村謙二氏は大学卒業後、トヨタグループの総合商社豊田通商に就職します。

その後、スーパーマーケット勤務を経て旅行業に就きます。

高村謙二氏は2006年に行われた裾野市議会議員選挙に出馬し当選します。

高村謙二氏は2010年に行われた静岡県議会議員選挙に出馬しますが落選しています。

高村謙二氏は2014年に行われた裾野市長選挙に自由民主党の推薦を経て出馬し当選しました。

今回の市長選挙は2期目の挑戦になります。

以上、2018年に行われる裾市長選挙の立候補者の経歴や学歴を紹介しました。

2018年1月21日に行われた選挙の結果、現職の高村謙二氏が再選を果たしました。

毎晩の寝酒で体調を崩しかけたので、こちらに変更しました(^_^;)

NEMLINA

次の日の朝が楽になりました(^_^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする