石川県知事選挙2018候補者の経歴や学歴と政策を紹介【開票結果速報班】

2018年3月11日は石川県知事選挙の投票日です。

今回の石川県知事選挙では

現職の谷本正憲(たにもとまさのり)氏と

石川県母親大会連絡会事務局長の

小倉恵美(こくらえみ)氏

が立候補を表明しています。

そこで、今日は2018年に行われる石川県知事選挙の候補者の経歴や、出身高校や大学などの学歴と政策や公約について紹介します。

是非、最後まで読んで下さい。

石川県知事選挙 2018

スポンサーリンク

・谷本正憲

谷本正憲 たにもとまさのり 石川県 知事選挙 2018 候補者

画像:http://www.pref.ishikawa.lg.jp

現石川県知事の谷本正憲氏の経歴です。

名前 谷本正憲(たにもとまさのり)

生年月日 1945年4月16日

年齢 72歳

出身 兵庫県西脇市

高校 兵庫県立西脇高等学校

大学 京都大学法学部

谷本正憲氏の年齢は72歳です。

兵庫県西脇市の出身で、兵庫県立西脇高校を卒業しています。

西脇高校の現在の偏差値は44-57で、偏差値ランキングも兵庫県内全405高校中96位とそれほど高くありません。

しかし、西脇高校からは政治家や大学教授が数名輩出されていますので、昔と現在の偏差値は少し変わっているかもしれません。

谷本正憲氏も高校卒業後、京都大学法学部へ進学しています。

谷本正憲氏は大学卒業後総務省へ入省します。

1991年に中西陽一石川県知事の下、副知事に就任しています。

谷本正憲氏は1994年に行われた石川県知事選挙に新政党、公明党、民社党、日本新党、社会党の推薦を受けて出馬し、初当選を果たしています。

その後、現在までに連続6期の当選を果たしています。

谷本正憲氏は今回の石川県知事選挙に、共産党と立憲民主党を除く、自民・公明・民進・社民党の推薦や支持を受けて出馬します。

谷本正憲氏は今回の選挙の出馬に際し

「県民本位の姿勢で県民の声に謙虚に耳を傾け、県政のかじ取りに全身全霊を打ち込みたい」

引用:http://www.hokkoku.co.jp

と豊富を述べています。

また、

支援各党との政策協定として

・北陸新幹線開業効果の持続と県内全域への波及

・中小企業、小規模事業者が事業を承継しやすい環境整備

・子育て支援や福祉の問題解決

・医療・福祉などの行政サービスの格差是正

・高齢者や過疎地域への配慮

などを締結しました。

スポンサーリンク

・小倉恵美

小倉恵美 こくらえみ 石川県 知事選挙 2018 候補者

画像:http://newgovernorofishikawa.strikingly.com/

石川県母親大会連絡会事務局長の小倉恵美氏の経歴です。

名前 小倉恵美(こくらえみ)

生年月日 1952年3月15日

年齢 65歳(2017年2月6日時点)

出身 岐阜県飛驒市

高校 岐阜県立斐太(ひだ)高等学校

大学 金沢大学医学部附属衛生検査技師学校

小倉恵美氏の年齢は65歳です。

小倉恵美氏は岐阜県飛驒市の出身で、岐阜県立斐太高等学校を卒業しています。

斐太高校は岐阜県高山市にある高校で、現在の偏差値は59です。

小倉恵美氏は高校卒業後、金沢大学医学部附属衛生検査技師学校へ進学しています。

小倉恵美氏は学校卒業後、石川県済生会金沢病院へ就職。

臨床検査技師として勤務します。

小倉恵美氏はこれまでに

済生会金沢病院労働組合 執行委員長

石川県医療労働組合 副委員長

石川県労働組合総連合 議長

などを歴任してきました。

また、現在は

石川県母親大会連絡会 事務局長

原発を考える石川女性の会 代表委員

いしかわ労働相談センター 所長

平和・民主主義・革新の日本をめざす石川の会 事務局長

などを務めています。

小倉恵美氏は今回の石川知事選挙出馬の動機として

「現職は、意見の違う人の話を聞く必要はないという姿勢。

上から下へこうだというやり方が問題だ」

引用:毎日新聞

と、現知事の手法を強く批判しています。

また、政策として

・現職知事の多選阻止

・北陸電力志賀原発の廃炉

・知事の定例会見開催

・議会への女性参加拡大

などを訴えています。

小倉恵美氏は今回の選挙に地域政党「立憲民主石川」と共産党の推薦を受けて出馬します。

以上、2018年に行われる、石川県知事選挙の候補者の経歴や学歴と政策について紹介しました。

最新のドラマや映画から、懐かしの名作が見放題です。

U-NEXT

U-NEXT ならスマホ・タブレット・パソコン・テレビで視聴できて

最大4台まで登録可能なので、家族で分けて使えます。

とっても便利ですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする