市川市長再選挙2018候補者の経歴や学歴を紹介【開票結果速報班】

2017年11月26日に市川市長選挙が行われました。

市川市長再選挙 2018

スポンサーリンク

各候補者の得票数は以下のとおりです。

村越祐民氏 28,109票

坂下茂樹氏 27,725票

田中甲氏  26,128票

高橋亮平氏 20,338票

小泉文人氏 16,778票

この結果、最多得票の候補者である村越裕民氏の得票数が、当選に必要な法定得票である有効投票数の4分の1(29,770票)に届かなかったため、再選挙となりました。

再選挙は、2週間の異議申立期間後、50日以内に行われますので、2018年以降になると予想されます。

また、立候補者の届け出からやり直しますので、新しい候補が出馬することもできます。

市川市長選挙の再選挙に向けて、新しい候補の情報を入手次第、記事を更新して候補者を紹介していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする