吉田美佳子のプロフィールや大学を調査!家族や出演作品や評判も紹介!

吉田美佳子さんは、おコメ系女子として、外国人向けの舞台「アラタ~ARATA~」で大活躍しています。

今日は、吉田美佳子さんのプロフィールや大学を紹介します。

更に、吉田美佳子さんの家族や出演作品や評判についても紹介します。

是非、最後まで読んで下さい。

画像:Sponichi Annex

吉田美佳子 プロフィール

スポンサーリンク

1.吉田美佳子さんのプロフィール

吉田美佳子さんのプロフィールです。

吉田美佳子 プロフィール

画像:http://g–v.jp/profile_yoshidamikako.html#a

生年月日 1999年3月30日

出身地 東京都

血液型 A型

身長 158cm

特技 合気道、バドミントン

所属事務所 GVjp

吉田美佳子さんは、現在、都内の私立女子大学に通いながら、女優の仕事をしています。

通っている大学はわかりませんでしたが、大学では英語を専攻しているそうです。

また、第2外国語には、中国語を選択しているそうです。

将来は、ナタリー・ポートマンのようになりたいということなので、かなり海外を意識しているのがわかります。

吉田美佳子さんが、女優になろうと思ったきっかけは、中学3年のときに初めて見た舞台だそうです。

つかこうへいさんの「飛龍伝21」を観た時に、役者さんの熱量に圧倒されて、感動で涙が止まらなくなってしまったそうです。

そこで衝撃を受けて、役者を目指すことにしたそうです。

2.吉田美佳子さんの出演作品

吉田美佳子さんは、2014年の舞台

「つか版・忠臣蔵 ~大願成就討ち入り篇~」

で女優デビューしました。

つづいて、

2015年に

「AZUMI 幕末編」

2016年に

「RADIO 311」

「バイトショウ-YOKOHAMA青春篇」

「ReLIFE」

に出演しています。

現在は、東京有楽町のオルタナティブシアターこけら落とし公演として、

「アラタ~ARATA~」に出演しています。

「アラタ~ARATA~」は、外国人にも理解しやすいよう、ほとんどのセリフを排除した作品で、吉田美佳子さんは戦国時代のお姫様を演じています。

また、吉田美佳子さんは、2015年に大塚祐吉監督の映画、「罪の余白」に出演しています。

この時は、俳優の内野聖陽さんとも共演したそうです。

スポンサーリンク

3.吉田美佳子さんの評判

吉田美佳子さんの評判は、大変良好なようです。

現在、公演中の舞台「アラタ~ARATA~」は訪日外国人を意識して、台詞がほとんど無い舞台に仕上がっています。

そんな中、吉田美佳子さんは高い表現力で、注目を集めています。

外国人からも、「美しい黒髪に真っ白な肌の“カワイイ和風美人”」として、大人気だそうです。

また、「アラタ~ARATA~」の演出家の岡村俊一氏は

「かたくなな子に見えるでしょ?

この物語ではそこが重要だった。

同世代の女の子で言えば群を抜いている。

しゃべってないのにわかるんだもん。

しゃべってないのに何やってるか分かるというのは重要なこと。

頭も良いし、覚えも良いし、伸びると思います」

引用:nikkansports.com

と、吉田美佳子さんを評価しています。

吉田美佳子さんの将来が、とても楽しみですね。

4.吉田美佳子さんの家族は?

吉田美佳子さんは、東京都の世田谷区に家族4人で暮らしているそうです。

お父さんとお母さん、高校生の弟さんがいるそうです。

お父さんは建設業の仕事をしていて、お母さんは高校生の頃にモデルをやっていたそうです。

なんとなくですが、これは弟さんもデビューの予感がしますね。

ブロガーとしては、要チェックです。

今日は、吉田美佳子さんのプロフィールや大学を紹介しました。

また、吉田美佳子さんの家族や出演作品や評判についても紹介しました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする