たむたむ(メイク)の経歴は?店の場所と予約方法や化粧品の通販も紹介!

たむたむさんは、天才メイクアップアーティストです。

9月26日の「今夜はナゾトレ」にたむたむさんが出演します。

そこで、今日はたむたむさんの経歴は?店の場所と依頼・予約方法や化粧品アイテムの通販や購入方法も紹介!という内容で記事をまとめてみました。

是非、最後まで読んで下さい。

番組では、

「今夜はナゾトレ 佐藤健の謎解き大好きイケメン軍団が参戦SP」

というタイトルで、

30歳若返ったスゴ技メーク

話題の天才メイクアップアーティスト・たむたむからの挑戦状、顔見分け力を鍛える「女装メイクナゾトレ」と女性が美しく変身する「若返りメイクナゾトレ」。

という内容で放送されるそうです。

さて、たむたむさんは、どんなメイクを見せてくれるのでしょうか。

放送が楽しみですね。

画像:http://dimply.jp/artists.php

スポンサーリンク

1.たむたむさんの経歴

たむたむさんの本名は、田村俊人(たむらとしひと)さんです。

生年月日と年齢の詳細は明らかにされていませんが、おそらく50歳前後ではないかと思います。

たむたむさんの実家は、祖母の代から美容室だったそうです。

子供の頃から、メイクの環境が整っていたのですね。

そのため、たむたむさんは、高校在学中に山野美容学校通信科に入学し、美容師の資格を取得したそうです。

いつも言うのですが、天才はやることが早いですね。

高校卒業後、たむたむさんは、実家のサロンでヘア&メイクアップアーティストの修行を始めます。

その後、成城のサロン、そして三軒茶屋のサロンへ移ります。

そして、hair&make-up事務所に所属して、

1993年にフリーとなってHair&Make-up PRISCLLAを立ち上げました。

現在、たむたむさんは、DIMPLY schedule manageというヘアーメイク、 スタイリスト、カメラマン、モデル等のスケジュール管理やマネージメント、キャスティング、衣装製作、などを行う事務所を経営・運営しています。

DIMPLY schedule manageでは、テレビや雑誌、広告、タレントのヘアメイクをやっているそうです。

2.たむたむさんの店の場所は?

DIMPLY schedule manageの場所は、

東京都港区南青山2-2-15ウィン青山507です。

たむたむさんのDIMPLY schedule manageでは、芸能人のみならず、一般の七五三や成人式、ウェディングなどのヘアーメイクや衣装、撮影なども行っています。

また、DIMPLY schedule manageでは、メイクレッスンという形で、メイクのカウンセリングもしてもらえます。

値段などの詳細はわかりませんが、機会があれば是非お願いしてみたいですね。

スポンサーリンク

3.たむたむさんの化粧品アイテム

たむたむさんは、お客さんのメイクアップをするだけではなく、自身が化粧品アイテムのプロデュースもしています。

こちらは、リキッドファンデーションですね。

 「田村俊人によって誕生した、素肌がキレイに見える整形メイク」

ということです。

その他にも、

フェイスパウダー
[ゆうパケット送料無料(発送後保証無)] マーヴェラティデジタル スキンベール 12g [フェイスパウダー]

リップグロス
[佐川メール便・ゆうパケット送料無料(発送後保証無)] マーヴェラティ ピュア デジタル リップ リップベース3.7g・リップグロス3.7g [リップベース・グロス]

リキッドフェースカラー
[佐川メール便・ゆうパケット送料無料(発送後保証無)] マーヴェラティマジカル パーフェクトカバー (ハイライト 5g・シャドウ 5g ) [リキッドフェイスカラー]

アイシャドウ
[佐川メール便・ゆうパケット送料無料(発送後保証無)] マーヴェラティマジカル リフトアップチーク&アイシャドウ チーク 5g・アイシャドウ 5g

が販売されていました。

私は男なので、メイクのことは全くわかりません汗

興味のある方はどうぞ。

4.たむたむさんのお店の依頼・予約方法

最後に、たむたむさんのお店の依頼や予約方法です。

ためたむさんのお店では、ヘアーメイク、メイク、メイクレッスンのいずれのメニューも完全予約制になっています。

電話番号は紹介されていなかったので、

こちらのお問い合わせフォームより、連絡して下さい。

以上、今日はたむたむさんの経歴は?店の場所と依頼・予約方法や化粧品アイテムの通販や購入方法も紹介!という内容で記事をまとめてみました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする