菅又亮輔の店の場所はどこ?スイーツ商品を紹介!営業時間も調べた!

菅又亮輔(すがまたりょうすけ)さんは、フランス菓子のパティシエです。

NHKBSプレミアムで、

極上!スイーツマジック「旬でヘルシー!カラダも喜ぶスイーツ」が放送されます。

番組では、

今注目のトップパティシエがひとつのテーマでスイーツ作りに挑戦。とびっきりのすご技と、世界でたったひとつの絶品スイーツが生まれる瞬間をご堪能下さい!

今回は和洋ふたりの菓子職人が、伝統のわざと素材を生かしながら、旬でヘルシーな食材を使って新作スイーツ作りに挑戦。和菓子職人は夏野菜トマトを使った新作和菓子を、洋菓子ではアボカドを絶品スイーツに仕上げるシェフが登場。酸っぱかったり重かったり…菓子作りではあまりお目にかからない食材たちの特徴をどうやって克服するのか?難問を乗り越え、超絶品ヘルシースイーツが生まれる瞬間をご一緒にお楽しみ下さい!

という内容で、放送されるそうです。

さて、菅又亮輔シェフはどんなお菓子を作ってくれるのでしょう。

楽しみですね。

今日は菅又亮輔の店の場所はどこ?スイーツ商品を紹介!営業時間も調べた!

という内容で記事をまとめてみました。

是非、最後まで読んで下さい。

菅又亮輔 場所

スポンサーリンク

1.菅又亮輔さんのプロフィール

菅又亮輔さんは、1976年生まれです。

41歳ですね(2017年現在)。

出身は新潟県です。

菅又亮輔さんは高校卒業後、お菓子の道に進み、修行のために26歳でフランスへ渡りました。

フランスで3年間修行した後、菅又亮輔さんは、ピエール・エルメ サロン・ド・テにて、スーシェフを務めます。

ピエール・エルメ サロン・ド・テは東京ディズニーリゾートのそばにあった、フランス風カフェですが、現在は閉店しています。

スーシェフというのは、シェフの次の位のシェフで、シェフのサポート役だそうです。

ちなみに、オーナーのピエール・エルメという人は、フランスで超有名なパティシェで、「パティスリー界のピカソ」と呼ばれているそうです。

ピエール・エルメ サロン・ド・テで技術を磨いた菅又亮輔さんは、2007年12月から「ドゥーパティスリーカフェ」でシェフを務めていましたが、現在は退職して、世田谷区の用賀に「Ryoura」というお店を開いています。

スポンサーリンク

2.菅又亮輔さんの店の場所は?

Ryouraの場所は、

〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-29-5 グリーンヒルズ用賀ST 1F

TEL:03-6447-9406です。

アクセスは、

東急田園都市線「用賀駅」より徒歩約3分です。

お店の案内によると

用賀駅北口改札を出て右側へ歩くと扇形に広がる階段があるので、左に向かって上がってください。

そして右手にココカラファイン、その奥に三菱東京 UFJ銀行のある通りを真っ直ぐ進みます。

カルディやセブンイレブンを目印に道を150メートル程歩くと、右手に『Ryoura』がございます。

ということです。

Ryouraの営業時間は、11:00~19:00です。

日曜日も営業しているそうですが、日曜・祝日の営業は流動的なので、訪れる時は電話で確認した方が良いかもしれません。

3.菅又亮輔さんのスイーツは?

菅又亮輔さんが経営する「Ryoura」は、マカロンやケーキを中心に扱うフランス菓子店です。

スイーツの写真が、菅又亮輔さんのFacebookに載っていたので、一部紹介しますね。

菅又亮輔 スイーツ

菅又亮輔 スイーツ

菅又亮輔 スイーツ

菅又亮輔 スイーツ

画像:https://www.facebook.com/ryoura2015

どのスイーツも、とても綺麗ですね。

お値段は、どれも500円前後と、とてもお求めやすい価格になっています。

私は、菅又亮輔さんのスイーツは食べたことはないのですが、機会があったら、是非頂きたいと思います。

今日は、菅又亮輔の店の場所や営業時間、スイーツ商品や価格を紹介しました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする