佐山展生(のぶお)の年収を調べた!本業は何?哲学や名言も調査!

佐山展生(のぶお)さんは、航空会社スカイマークの会長です。

がっちりマンデー!!に出演するので、佐山展生(のぶお)の年収を調べた!本業は何?名言や哲学や著書も調査!という内容で記事を書きました。

是非、最後まで読んで下さい。

佐山展生 年収 本業

スポンサーリンク

1.佐山展生さんの経歴

佐山展生さんの経歴です。

1953年12月3日生まれ

京都府出身

1972年 洛星高等学校卒業

1976年 京都大学工学部高分子化学科卒業(西島安則研究室)。卒業後、帝人に入社。

1987年 三井銀行入社

1994年 ニューヨーク大学大学院ビジネススクール (STERN) 卒業(MBA修得:ファイナンス専攻)

1999年 東京工業大学大学院社会理工学研究科博士後期課程修了 博士(学術) 経営工学専攻(古川浩一、蜂谷豊彦研究室)

1999年 東京工業大学大学院社会理工学研究科 非常勤講師

1999年 ユニゾン・キャピタル株式会社代表取締役

2001年 東洋大学大学院経営学研究科 客員教授

2004年 一橋大学大学院国際企業戦略研究科助教授

2004年 GCAホールディングス株式会社代表取締役

2005年 一橋大学大学院国際企業戦略研究科 教授(現任)

2005年 株式会社メザニン代表取締役

2008年 GCAサヴィアングループ株式会社取締役

2008年 インテグラル株式会社代表取締役(現任)

2009年 京都大学経営管理大学院客員教授(現任)

2015年 スカイマーク代表取締役会長(取締役会議長、事業戦略総括)

引用:ウィキペディア

ご覧の通り、佐山展生さんは、経歴の中で大変多くの事をしています。

今回、番組で取り上げられるのは、スカイマークの会長としての仕事ですが、

佐山展生さんの本業は、

インテグラル株式会社という投資ファンドの代表取締役です。

経営破綻した、スカイマークがインテグラル株式会社から融資を受けているので、佐山展生さんが経営再建のために派遣されている形になります。

佐山展生さんは、その他にも、一橋大学や京都大学の教授なども務めています。

佐山展生さん曰く、4つの仕事の振り分けは以下の通りだそうです。

① インテグラルの代表取締役 …これは、私のベースになっている仕事です。

② スカイマークの会長 …これまでは経営者と話をすることが中心でしたので、同社会長として社員やお客さまと直接接する機会はとても新鮮で楽しいものです。

③ 一橋大学大学院教授 …社会に出た後、再び学ぼうとする、平均33歳くらいの方が通うビジネススクール。コラボ企画の縁もあって、タイガースの試合観戦にも一緒に行きました。

④ 京都大学客員教授 …こちらは一橋大学とはまた違って、学生さんは経済学部の3回生と4回生、MBAコースの大学院生です。こうした若い人との交流もまた、新鮮です。

引用:DODAホームページ

2.佐山展生さんの仕事の哲学は?

前述の通り、佐山展生さんは大変な働き者です。

睡眠時間は、一日3時間程度だそうです。

そして、新しいことに常にチャレンジしていくことがとても楽しいそうです。

実際、佐山展生さんは、大学卒業後にメーカーに一度就職していますが、その後、銀行に転職しています。

更に、MBA取得のために海外へ留学したり、経営工学の博士号を大学院で取得したり、様々なことに挑戦しています。

そんな、佐山展生さんが語る名言は、

「人生は「面白そう」を追求する旅」

です。

ある、講演会のタイトルとして、佐山展生さんが使用していた言葉ですが、次々と新しいことに挑戦していく、佐山展生さんの生き方を良く表していると思います。

スポンサーリンク

3.佐山展生さんの年収は?

経営再建の途中なので、スカイマークからは佐山展生さんに、ほとんど給与は支払われていないと思われます。

実際、JALの再建に携わった、稲盛和夫さんは、無給でJALの会長職を引き受けました。

佐山展生さんの場合も、同様だと推測できます。

でも、佐山展生さんは、本業の投資ファンドから相当額の収入を得ていると思います。

その金額は、年間数億円単位でしょう。

また、佐山展生さんは一橋大学と京都大学で教授もしているので、そちらから1000万円ずつ程度は、報酬が出ていると思われます。

4.佐山展生さんの著書

最後に、佐山展生さんの著書を紹介します。

企業価値向上論講義 社長の値打ち

佐山展生(著)

企業価値向上論講義 リーダーの危機突破力

佐山展生(著)

生涯現役論 (新潮新書)

佐山 展生 (著), 山本昌 (著)

佐山展生さんの仕事に対する哲学を学ぶことが出来るのではないでしょうか。

興味がある方は、是非、読んでみて下さい。

今日は、佐山展生さんの本業と年収や哲学や名言、著書を紹介しました。

最後まで、読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする