名波力(つとむ)の出身高校はどこ?政策や公約を調べた!経歴も調査

2017年10月22日は牧之原市長選挙ですね。

元旧相良町議で会社役員の名波力(ななみつとむ)氏が牧之原市長選挙に立候補を表明しました。

そこで、今日は名波つとむ氏の経歴や、政策、公約などを調査したので紹介します。

是非、最後まで読んで下さい。

画像:http://www13.plala.or.jp/TUTOMU/profile1.html

名波力 つとむ

スポンサーリンク

1.名波つとむ氏の経歴

名波つとむ氏は、1946年4月8日生まれです。

2017年現在、71歳ですね。

名波つとむ氏の出身や、出身高校については一切情報がありませんでした。

名波つとむ氏は、元々船舶無線局長として働いていたようです。

船舶無線というのは、海上保安庁、海運事業者、漁業協同組合などが利用する、業務無線のことです。

詳細は明らかにされていませんが、相良の漁協で船舶無線局長を務めていたのかもしれませんね。

名波つとむ氏は、元相良町議会議員を3期務めています。

町議会時代の活動内容についても情報がありませんでした。

現在、名波つとむ氏は、牧之原市内の波津にある自宅で、有限会社プロセスという会社を経営しています。

会社の業務内容については、明らかにされていませんでした。

自宅兼会社の場所が、旧相良町役場のすぐそばであることや、元相良町議会議員を3期務めていることから、名波つとむ氏は、相良町の出身で、近辺の高校の出身だとも思われます。

名波つとむ氏は、2013年10月27日に実施された、牧之原市長選挙に出馬してます。

2013年の選挙では、西原茂樹市長に敗れています。

スポンサーリンク

2.名波つとむ氏の政策と公約

名波つとむ氏は、今回の牧之原市長選立候補にあたり、静岡新聞の取材に対して、

「相良から候補者が出てほしいとの声を受け決断した」

と述べています。

また、静岡新聞には、

榛原総合病院の改革で診療体制の充実化や茶業の振興などを訴える見通し

と記載されていました。

これらの情報から、名波つとむ氏は、地元である、相良・榛原を意識した政策を行っていくことが予想されます。

名波つとむ氏は今回の牧之原市長選挙に、特定の政党の推薦や公認はうけず、無所属で出馬するようです。

名波つとむ氏の後援会事務所は、

牧之原市静波596-2

TEL 0548-52-2166

です。

名波つとむ氏に関しましては、新しい情報が入り次第更新していく予定です。

今日は、牧之原市長候補名波つとむ氏の経歴や、政策、公約について調査したので紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする