三輪麻美(みわあさみ)希望の党の経歴は?学歴や政策を調べた!家族も!

2017年10月22日は衆議院議員選挙の投票日です。

埼玉県第3区の希望の党の候補者として、三輪麻美(みわあさみ)氏が立候補しました。

そこで、今日は、三輪麻美氏の経歴や学歴、家族、政策を紹介します。

是非、最後まで読んで下さい。

三輪麻美 みわあさみ 希望の党

スポンサーリンク

1.みわあさみ氏とは?

埼玉3区の希望の党公認候補者みわあさみ氏は、大阪府堺市出身の三輪麻美氏です。

三輪麻美氏は、2015年4月に行われた、堺市議会議員選挙に出馬し、落選しています。

今回の衆議院議員選挙で、三輪麻美氏は、大阪ではなく、埼玉県から立候補します。

地盤の無い土地で、国政選挙を戦うのはとても難しいと思いますが、小池旋風に乗って見事当選してしまうのでしょうか。

結果が、楽しみですね。

ちなみに、国会議員の被選挙権に、居住地域のしばりはありませんので、みわあさみ氏が大阪から埼玉へ移って立候補してもなんら問題はありません。

2.みわあさみ氏の経歴

みわあさみ氏は、現在30歳です。

画像は、2015年の堺市議会議員選挙の時のみわあさみ氏の写真です。

三輪麻美 みわあさみ 希望の党

画像:http://www.gulf.or.jp/~syun-ei/hp_015-1nikki/1507.html

現在の画像は、こんな感じです。

画像:yomiuri online

みわあさみ氏は、1987年3月2日生まれです。

大阪府堺市の出身で、堺市立赤坂台小学校と赤坂台中学校を卒業しています。

このことから、みわあさみ氏の出身地は大阪府堺市南区赤坂台です。

堺市については、あまり詳しくないのですが、赤坂台は航空写真で見ると、ベッドタウンのようですね。

みわあさみ氏は、神戸女学院大学を卒業後、一般企業のOLを経て、ピーチ航空のキャビンアテンダント(CA)をしていました。

また、みわあさみ氏は、学生時代にモデルのバイトをしていたそうですよ。

希望の党は、華のある美人女性候補を集めましたよね。

みわあさみ氏は、現在、同志社大学の法科大学院に在学中です。

みわあさみ氏は、前滋賀県知事の嘉田由紀子氏が立ち上げた「未来政治塾」の第一期生です。

嘉田由紀子氏は当初、希望の党からの衆議院議員選挙立候補を希望していたので、みわあさみ氏の今回の公認候補選出も関係があるかもしれません。

スポンサーリンク

3.みわあさみ氏の政策は?

みわあさみ氏の政策や政治思想を調べましたが、残念ながらわかりませんでした。

みわあさみ氏は、「堺と未来をつくる会」という政治団体の代表を務めていました。

また、「堺アテンダント」という団体にも所属していたようです。

「堺と未来をつくる会」と「堺アテンダント」について、インターネットで調べてみましたが、ほとんど情報が得られませんでした。

わずか2年前には存在していた政治団体が、何の痕跡も残さずに消えるのも珍しいので、意図的に消したようにも感じられます。

当時のみわあさみ氏の政治方針と、希望の党の方針が一致していなかったのかもしれません。

前述の、堺市議会議員選挙の時の画像をよく見ると、みわあさみ氏の隣に堺市議会議員の長谷川俊英氏が座っています。

長谷川俊英氏は、憲法改正反対の「自治体議員立憲ネットワーク」の役員をやっているようなので、みわあさみ氏も本来はリベラルなのかもしれませんね。

4.みわあさみ氏の家族は?

10月4日の東京新聞の記事によると、みわあさみ氏の職業は主婦となっています。

ということで、みわあさみ氏は結婚して夫がいることがわかりました。

また、2015年の堺市議会議員選挙の際の情報より、みわあさみ氏には、現在7歳になる娘がいることも明らかになっています。

5.まとめ

希望の党埼玉3区公認候補のみわあさみ氏は、大阪府堺市の三輪麻美氏と思われます。

みわあさみ氏は、未来政治塾の第一期生です。

みわあさみ氏の政策は不明ですが、リベラル派の長谷川俊英氏と交流があります。

みわあさみ氏は、7歳の娘を持つ母親です。

みわあさみ氏に関しては、新しい情報が入り次第、記事を更新していきます。

今日は、衆議院議員選挙、希望の党埼玉3区の候補みわあさみ氏について紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする