ミスボン・シデクの動画を紹介!本やDVDを調べた!練習参加の方法も!

ミスボン・シデクさんはマレーシアのバドミントン代表チームのコーチです。

9月22日(金)にNHKで放送される、

奇跡のレッスン「バドミントン編 限界を体感すれば身体と球はシンクロする」

にミスボン・シデクさんが登場します。

番組では、

世界の一流指導者が子どもたちに1週間のレッスンを行い、技術と心の変化を呼び起こす。そのバドミントン編。世界ランク1位の選手を3人も育てたマレーシアの英雄が来日!

というタイトルで、

今回の最強コーチはバドミントンのミスボン・シデクさん(55)。現役時代は国際大会で活躍し、引退後はマレーシア代表チームのヘッドコーチとして選手たちを世界一に導いた伝説的存在だ。その指導を受けるのは都内公立中学校の男子バドミントン部員16人。「がむしゃらさに欠けるのが課題」と顧問の先生は指摘さす。レッスン初日、観察だけのつもりだったミスボンさんが、思わずラケットを握って部員たちの中へ。果たして!?

という内容が放送されるそうです。

そこで、今日はミスボン・シデクさんの動画を紹介!本やDVDを調べた!練習参加の方法も!

という記事をまとめてみました。

是非、最後まで読んで下さい。

ミスボンシデク

スポンサーリンク

1.ミスボン・シデクさんの経歴

ミスボン・シデクさんは、1960年2月17日生まれです。

現在、57歳ですね(2017年現在)。

ミスボン・シデクさんは、マレーシアのスランゴール州、バンテン市出身です。

ミスボン・シデクさんの現役時代の主な成績は、

マレーシア選手権シングルス優勝

ドイツオープンシングルス優勝

スウェーデンオープンシングルス優勝

台北オープンシングルス優勝

全英シングルス準優勝

ワールドグランプリシングルス準優勝

などがあります。

ミスボン・シデクさんの現役時代の成績は、それほど素晴らしいものではありませんが、そのプレースタイルなどから、母国マレーシアでは国民的英雄でした。

ミスボン・シデクさんは、選手を引退した後、プロバドミントンチーム

「ヌサ マハスリ」

を立ち上げました。

そして、多数の選手を育てています。

弟のラシド・シデク選手、ロスリン・ハシム選手、ハフィズ・ハシム選手などの世界のトッププレイヤーは、ミスボン・シデクさんが育てた選手達です。

ミスボン・シデクさんは、2003年から2010年の間、マレーシアのバドミントン代表コーチを務めていました。

また、2017年から再び、マレーシアのバドミントン代表コーチを務めています。

2.ミスボン・シデクさんのDVD

ミスボン・シデクさんは、「ヌサ マハスリ」を主宰していました。

「ヌサ マハスリ」では、練習DVDを作成していて、日本語に翻訳されている物が販売されています。

値段は、1本1000円で、こちらのホームページより購入可能です。

ヌサマハスリ練習DVD

また、練習DVDの動画もyoutubeで公開されていました。

購入予定の方は、参考にして下さい。

ミスボン・シデクさんの本について探してみましたが、出版されていないようです。

スポンサーリンク

3.「ヌサ マハスリ」の練習参加方法

ミスボン・シデクさんが主宰する、プロのバドミントンチーム「ヌサ マハスリ」は一般の人も練習に参加することが出来るそうです。

練習では、選手の他に、コーチングの技術も学ぶことが出来るそうです。

参加条件は以下の通りです。

1、ヌサマハスリの練習に参加できるレベル、健康状態にあること。

2、ヌサから参加許可がでること。

3、所定の練習参加費をヌサの会計に現地で納めること。

4、往復道程、マレーシア国内での事故に関しては各個人が責任を持ち、ラケットショップハマナカ新居浜店・ヌサマハスリには一切責任がないことを了承すること。

引用:http://nusa-mahsuri.com/nusasanka.htm

1のレベルですが、やる気があれば問題ないということです。

3の練習参加費は、1日2000円程度ということです。

その他に、交通費と滞在費が、3泊5日で15万円ほどかかるそうです。

また、練習は英語で行われるそうなので、ある程度の英語力が必要となります。

前述のとおり、現在、ミスボン・シデクさんはマレーシア代表のコーチを務めているので、練習指導は、ヌサマハスリの人が担当すると思われます。

練習参加の申し込みや、詳細は以下におたずね下さい。

ラケットショップハマナカ新居浜店

浜中彰

〒792-0025 愛媛県一宮町2-2-43

電話&FAX 0897-34-9191

akira_hamanaka@yahoo.co.jp

以上、今日はバドミントンのマレーシア代表コーチ、ミスボン・シデクさんの本やDVD、練習参加の方法について紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする