小林亜星は重病説でも元気!病名は糖尿病!爆報THEフライデー

小林亜星(こばやしあせい)さんは俳優で、有名な作曲家です。

9月15日にTBSの爆報!THEフライデー【あの人は今…大追跡SP】で、小林亜星さんの現在について放送されました。

番組では、

大人気ドラマ「寺内貫太郎一家」で頑固親父を演じた小林亜星に今… ただ事ではない重病説が!

という内容で放送されました。

そこで、今日は小林亜星さんは重病説でも元気!病気は大丈夫?病名は????!という内容で記事をまとめてみました。

是非、最後まで読んで下さい。

小林亜星 重病説

スポンサーリンク

1.小林亜星さんのプロフィール

小林亜星さんは、1932年8月11日生まれです。

ちょうど、山の日ですね。

年齢は、85歳になります。

小林亜星さんは、東京都の杉並区の出身です。

小林亜星さんの祖父は医者を、父親は役人を、母親は劇団女優をやっていたそうです。

小林亜星さんは、慶應義塾普通部(中学)から慶應義塾高等部へ進学し、慶応大学医学部へ進学しています。

慶応大学の医学部って、すごいですよね。

しかし、小林亜星さんは、慶応大学の医学部から経済学部へ転部してしまいました。

理由は、医者よりも音楽関係の仕事がしたかったからだそうです。

小林亜星さんの母親が、劇団女優でしたので、そちらの影響を強く受けたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

2.小林亜星さんの作品

小林亜星さんは、作曲家であり、俳優でもありました。

作曲に関しては、多くの有名な曲を作曲しています。

特に、CMソングに関しては、大変有名な曲をいくつも作曲しています。

みなさんが知っているであろう曲は、ファミリーマートの

「あなたとコンビにファミリーマート♪」

が、小林亜星さんの作曲です。

また、「この木何の木~」の曲も小林亜星さんの作曲です。

今、気になって調べたのですが、伊東温泉のハトヤのCMソングは、いずみたくさんの作曲で、小林亜星さんではないのですね。

ずっと、小林亜星さんだと思っていました。

この他にも、「まんが日本昔話」のエンディング「にんげんっていいな」も小林亜星さんの作曲です。

小林亜星さんは、俳優としても活躍していました。

代表作はデビュー作でもある、「寺内貫太郎一家」ですね。

家族の前で、すぐに怒り出してちゃぶ台をひっくり返す、頑固オヤジを演じていました。

3.小林亜星さんの重病説と病気は?

爆報THEフライデーによると、

小林亜星さんの病名は、糖尿病でしたね。

ドラマ「寺内貫太郎一家」の時から、糖尿病に苦しんでいたそうです。

おデブタレントの宿命ですね。

でも、今はテレビに出演できるくらい元気で良かったです。

現在、月に1回病院に通っていますが、食事は何でも食べることができるそうですよ。

以上、今日は、小林亜星さんは重病説でも元気!病気は大丈夫?病名は糖尿病!という内容で記事をまとめてみました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする