加治将樹の出演作品と今後の予定を調査!彼女や体重も調べた!

今日は、映画「お前はまだグンマを知らない」で野汁先輩役として出演している、加治将樹さんの出演作品と今後の予定を調べましたので紹介します。

更に、加治将樹さんの彼女や体重についても調べました。

最後まで、おつきあい下さいね。

加治将樹 出演作品

スポンサーリンク

1.加治将樹さんの出演作品

加治将樹さんは、1988年1月22日、東京生まれの29歳です。

現在、全国で上映されている映画「お前はまだグンマを知らない」では、野汁先輩役として出演しています。

「お前はまだグンマを知らない」の原作は井田ヒロトさんのコミック本です。

映画のあらすじは、ある高校生が、群馬県に転校してきて、うっかり「群馬には海がない」ことを口に出してしまったために、様々なトラブルに巻き込まれてしまいます。

一般にはあまり知られていない群馬県のご当地情報あり、ラブスト-リーあり、ギャグコメディーありの青春ラブコメディー映画です。

加治将樹さんは野汁先輩という、大迫力でちょっと変わった面白キャラを熱演しています。

加治将樹さんは、ワタナベエンターテイメント所属の役者さんです。

昔は、イケメン若手俳優で構成される

「D-BOYS」

という、役者集団に所属していました。

ということで、加治将樹さんは若い頃イケメン俳優として、「テニスの王子様」などに出演していたのです。

最近の加治将樹さんは、舞台やテレビや映画に幅広く出演しています。

2016年

フジテレビ系「HOPE~期待ゼロの新入社員~」 長井義彦役 

フジテレビ系「お義父さんと呼ばせて」 小松川慎吾役 

2015年 
舞台「人民の敵」(演出:森新太郎) 
MBS「女くどき飯」須藤豪太役
映画「サムライフ」(監督:森谷雄) 
テレビ朝日「迷宮捜査」小池刑事役
ミュージカル「GARANTIDO ガランチード」(作・演出:謝珠栄)

2014年
舞台「トーキョー・スラム・エンジェルス」(作・演出:谷賢一)
舞台「駆けぬける風のように」(演出:成井豊)
東海テレビ「ほっとけない魔女たち」山田卓也役
フジテレビ「十津川捜査班8 十津川警部「家族」」 
「一郎ちゃんがいく。」演出:わかぎゑふ 

2013年
舞台「ずっと2人で歩いてきた」(演出:成井豊)
舞台「十二夜」(演出:青木豪)
舞台「飛龍伝」(演出:中屋敷法仁)    他

引用:ワタナベエンターテイメントHP

直近では、長谷川博己さん主演のドラマ「小さな巨人」に警視庁芝警察署の刑事東山智之役として出演していました。

今後は、福士蒼汰さん主演の「曇天に笑う」(本広克之監督)に犬飼善蔵役として出演するそうです。

再び、パワフルな演技が見られるのでしょうか?

楽しみですね。

映画「曇天に笑う」は2018年公開予定です。

スポンサーリンク

2.加治将樹さんの体重

前述の通り、加治将樹さんは昔、イケメン俳優として活動していました。

しかし、2015年に上映された映画「サムライフ」に出演した時に、その役作りとして、体重を20kg増やしたそうです。

役作りの為に、20kg増やすなんて、恐るべし役者魂ですよね。

その影響か?加治将樹さんは現在に至るまで、ちょっとぽっちゃり気味の体型を維持しています。

Wikipediaでは、加治将樹さんの身長は176cm、体重は73.9kgとなっています。

私のこれまでの経験から、映像中の彼の体型だと、加治将樹さんの現在の体重は90kgほどあるのでは無いかと想像されます。

3.加治将樹さんの彼女は?

加治将樹さんは、現在独身のようです。

彼女情報については、2015年にフライデーに、女優で今をときめく松岡茉優さんとのお泊まりデートが報道されました。

両者の事務所は、二人の交際を強く否定し、加治将樹さんと松岡茉優さんが映画「サムライフ」で共演していることから、映画宣伝の為に、

あえてフライデーされたのでは?

という噂が流れましたが、真偽のほどは不明です。

ただ、私だったら、下心のない女性とお泊まりしたり、買い物デートをしたりすることはありません。

さて、真相は如何に。

以上、今日は映画「お前はまだグンマを知らない」で野汁先輩役として出演している、加治将樹さんの出演作品と今後の予定を調べました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする