ビールが世界一美味しい街ミュンヘンでのビールの楽しみ方

みなさん、こんにちは。

夏休みの予定は立ちましたか?

まだ、行くところが決まっていないという方、今年は奮発してヨーロッパ旅行などはいかがでしょうか?

ヨーロッパは歴史が古く、多くの文化が混在しており、個性溢れる美しい建物や美味しい料理を楽しむことが出来ます。

今日の記事は、そんなヨーロッパのドイツのビールについてです。

1.ビールが美味しい町ドイツ・ミュンヘン

ドイツと言えば、ビールで有名ですが、中でもバイエルン州のミュンヘンはビールが美味しいことで世界的にも有名です。

世界で一番大きなビールで祭りで有名なオクトーバフェスタもミュンヘンで毎年秋に行われています。

ミュンヘンの街を歩いていると、いたる所でビールの看板やパラソルが出ていて、朝から晩までビールを楽しむことが出来ます。

地元では、ビールは水のように扱われていて、ミネラルウォーターとほとんど変わらない値段で販売されています。

また、平日のランチに地元の人が、大きなビアカップを片手に楽しそうに食事をしている姿を、レストランでよく見かけます。

スポンサーリンク

2.ビールの美味しい銘柄inミュンヘン

現在、ミュンヘンには非常に多くの銘柄のビールが存在します。

ここでは、代表的な物をいくつか紹介します。

・Hofbrau(ホフブロイ)

言わずと知れた、ミュンヘンで一番有名なビール会社です。トレードマークであるHBの目印を見たことがある方も多いのではないでしょうか。

街の中心部にビアレストランを持っていて、1階はあのナチスのヒトラーが演説を行ったという有名なビアホールがあります。

また、同じ建物の3階にはショーレストランがあり、ビールを飲みながらバイエルン地方のショーを鑑賞することが出来ます。

年中開催しており、とても楽しいので、是非、一度行ってみることをお勧めします。

・Lowenbrau(レーベンブロイ)

ライオンの目印で有名なビール会社です。日本では、アサヒビールが提携しているので、日本でも大きなスーパーでLowenbrauのビールを買うことが出来ます。

簡単に入手することができますが、味が水っぽく、個人的にはあまり好きではありません。

・Franziskaner(フランツィスカーナー)

日本の高級スーパーや輸入雑貨店で、Franziskaner社の白ビールが販売されているのをよく見かけます。

白ビールもミュンヘンでよく飲まれるビールです。

白ビールは味がしっかりしているので、会社間で味の差はそれほどなく、日本でも十分美味しいものが頂けます。もし、見つけたら一度試してみて下さい。バナナの香りがして、とても美味しいです。女性向けです。

・Augustiner(アウグスティーナ)

自他共に認める、ミュンヘンNo.1のビールです。

以前、キリンビール社に努める友人が、「このビールは他のビールとは格が違う」と絶賛していました。

残念ながら、今のところ日本には輸入されていませんが、ミュンヘンに行けば、普通にスーパーに置いてあります。

市内に専門のビアホールがありますが、他のメーカーより地元色が強いので、観光でふらっと立ち寄るのは、勇気がいるかもしれません。

しかし、ミュンヘン市内のレストランの多くがAugustiner社と契約しているので、レストランでは容易にAugustinerのビールを見つけることが出来ます。


スポンサーリンク

3.ビールの入手方法

ミュンヘンはビールの街なので、どこへ行っても美味しいビールを飲むことが出来ます。

でも、もし、ミュンヘンに行く機会があったら、是非、屋外でビールを飲んで下さい。

ミュンヘン市内にある英国庭園(Englischen Garten)には3~4カ所の広いビアガーデンがあり、夏の間、オープンしています。

「アイン、マスヘレス、ビッテ」(ビールを一杯ください)と注文すると、1リットルの大ジョッキでビールを貰えます。

ソーセージなどのおつまみも買うことは出来ますが、ミュンヘン流の飲み方は、緑の中で、夏のさわやかな日差しとおしゃべりをおつまみに、ひたすらビールを楽しみます。

また、お酒が弱い人は「ラドラー」と言う、ビールをレモネードで割った、飲み口の良いお酒も置いてあります。

もし、時間がなくてビアガーデンに行けないと言う方は、是非、スーパーでAugustinerのヘレス(緑のラベルです)を買って飲んでみて下さい。

ミュンヘンのビールはほとんど瓶ビールですが、ミュンヘンのホテルには必ず栓抜きが置いてあります。

一点だけ注意しなければならないのは、日本と違い、ミュンヘンのビールは冷やして飲みません。常温で飲むことで、素晴らしい香りと味が楽しめるように調整されていますので、うっかり冷蔵庫にしまってしまわないように気をつけて下さい。

ミュンヘンのビールの飲み方は、「場所で楽しむ」「雰囲気で楽しむ」「味で楽しむ」の3通りがあります。

まだまだ今日紹介しきれなかったビールがミュンヘンにはたくさんあります。また、別の機会にマイナーなビールも紹介していきたいと思いますので、楽しみにしていて下さい。

皆さんも、自分の好きな場所で、素敵な雰囲気で、美味しいビールを楽しんで下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする