秋吉翔太(ゴルフ)の高校や身長と飛距離を調査!ランキングも調べた

みなさん、こんにちは。

今日は、プロゴルファーの秋吉翔太(しょうた)プロの高校や過去の成績を調査したので紹介します。

更に、秋吉翔太プロの身長や飛距離、ランキングやスポンサー、クラブについても調べたので、紹介します。

是非、最後まで読んで下さい。

秋吉翔太 高校 身長

スポンサーリンク

1.秋吉翔太プロの高校は?

秋吉翔太プロは1990年7月22日生まれの27歳です。

出身は、熊本県熊本市です。

秋吉翔太選手の高校は鹿児島県鹿児島市にある私立樟南高等学校です。

スポーツが、大変盛んな高校で、これまでに数多くのプロ野球選手を排出しています。

秋吉翔太プロのプロフィールは、以下の通りです。

小学生時代は野球少年。

10歳から父の影響でゴルフを始めた。

2005年の九州ジュニアで3位、日本ジュニアで9位に入り、08年に九州高校選手権、大分国体でタイトルを獲得。

ジュニア時代には一学年下の石川遼、松山英樹らとも戦った経験があり、高校卒業直前にプロ宣言。

以降、熊本県内のゴルフ場で腕を磨き、有村智恵、一ノ瀬優希などのキャディを務めたこともある。

得意クラブはドライバー。

引用元:ゴルフダイジェスト・オンライン

スポンサーリンク

2.秋吉翔太プロの身長と飛距離とランキングは?

秋吉翔太プロの身長は175cm、体重は85kgです。

年齢の近い、松山英樹選手の身長と体重は180cm、90kgなので、体格的には少し見劣りするかもしれません。

2016年の秋吉翔太プロの国内男子ツアー飛距離は、284.39ヤードで、18位になります。

池田勇太プロが282.81ヤードで28位なので、結構な飛ばし屋です。

ちなみに、松山英樹プロは、土俵が異なりますが、301.7ヤードです。

さすがですね。

松山翔太プロの2016年の国内賞金ランキングは106位で、優勝賞金は522万9400円でした。

秋吉翔太プロは、国内ツアーは未だ未勝利ですが、チャレンジトーナメントで数回優勝した経験があります。

秋吉翔太 飛距離 ランキング

3.秋吉翔太プロのスポンサーやクラブは?

秋吉翔太プロの、所属スポンサーは、「ホームテック」です。

同じホームテックに所属しているプロは、重永亜斗夢プロがいます。

秋吉翔太プロが使用しているクラブは、以下の通りになります。

ドライバー: ダンロップ スリクソン Z765 ドライバー(ロフト9.5度) セブン・ドリーマーズ(45インチ)

FW&UT: ダンロップ スリクソン Z F45 TOUR フェアウェイウッド (3番) ダンロップ スリクソン Z U45 ユーティリティ (2番、3番)

アイアン: ダンロップ スリクソン Z765アイアン(4番-PW)

ウェッジ:クリーブランド588RTX2.0プレシジョンフォージドウェッジ

パター:オデッセイホワイトホットプロ2.0パター

引用元:ゴルフダイジェスト・オンライン

となります。

情報が2016年のものなので、若干の変更があるかもしれません。

最後に、秋吉翔太プロは、昨年11月に松山英樹選手と同級生の女性と結婚しているそうです。

また、12月には第一子である長男・湊斗君が誕生しています。

これからも、秋吉翔太プロの活躍を期待します。

今日は、秋吉翔太(しょうた)プロの高校や過去の成績と、身長や飛距離、ランキングやスポンサー、クラブについて調べたので、紹介しました。

最後まで、読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする